たつの市I様邸新築工事、木工事が進み中間検査を受けました

いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)

今年の梅雨は、始まりも終わりもダラダラでしたが、今からが夏本番!という感じでしょうか(@_@)

子供たちは待ちに待った夏休みでウキウキが止まらない様子ですが、親は既に宿題の心配をしております・・・。

さて、梅雨が明けたとたんに猛烈な暑さですが現場は毎日進みます!

この季節、現場は蒸し風呂の様になっていますが、職人さん方は色んな方法で体を守っていらっしゃいます(‘ω’)ノ

扇風機の様なファンが付いた上着、現場用の扇風機、もちろん水分補給・・・、

いずれにせよ、素敵な家を完成させる為に体を動かしてくださる職人さんには頭が上がりません。

現在のI様邸の状況はというと、

中間検査

中間検査という検査を受けました。

建築基準法に適合しているかどうか、外部の検査員の方にしっかりと確認していただきます!

通常の木造住宅の場合は、計画の段階で一度申請を行い、その申請が通ったら工事に着手して、中間と完了時にこの様な検査を受けるんですよ!

 

軸組金物

写真の様に現場には、柱の上部や下部、筋違という斜めの部材、梁の様な横部材と柱などの縦部材の取り合い部、いたるところに金物が取り付けられています。

この様な金物は、設計の段階で計算されて決められており、計画通りに取り付けられているか、今回の様な検査を受けるのです(‘ω’)ノ

 

ルフロ本体

現在あかつき建築設計で取り入れている換気システム、ルフロの設置も完了しております(‘◇’)ゞ

各居室へとつながるダクトは集中換気システムならではのもので、どの現場で見ても不思議な光景に思えます。

 

玄関の地窓

I様邸の玄関には写真の様な地窓が付きます。

今は外側にブルーシートが見えていますが、仕上がればなかなか存在感のある窓になりますよ!

今回はここまで!

 

 

 

 

このページの先頭へ