たつの市I様邸新築工事、木工事とサイディング貼りの様子をご紹介!

いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)

これまでに中間検査までの様子をご紹介していたI様邸ですが、現場は少しずつ成長していますよ(^^)/

I様邸では、プラン段階からお客様から積極的にご希望を出していただいていました。

こんなイメージの棚を作りたい、ここは天井をこうして間接照明を仕込みたい・・・。

たくさんの夢と希望を実現するために、少し長めに木工事の期間を設けています。

2F軒天

玄関軒天

上の2枚の写真ですが、貼ってある素材が違うのが分かりますか?

上は2F部分の軒天で、下が1F玄関部分の軒天なんですが、

この玄関部分の軒天には天然木を使っているんです(‘ω’)ノ

毎日家に帰るご家族、I様邸を訪れるお客様をあたたかく迎え入れてくれる玄関に仕上がりますよ(*^-^*)

 

サイディング貼り

外壁はというと、現在この様にサイディング貼りが進んでいます。

奥の方が窯業系の白いサイディングで仕上げられていますね。

全体の仕上がりは、完成してからのお楽しみ!カッコイイ外観になりますよ~(^^)/

 

ハイクリンボード

最後の写真は、もうお察しの方もいらっしゃるかもしれません、ハイクリンボードです。

あかつき建築設計では暮らす人にやさしい家づくりを進めています。

ですから断熱工事も吹付断熱といって、断熱材が隙間なく充填される工法で施工されています。

内部壁下地も従来のプラスターボードに、有害物質であるホルムアルデヒドを吸収分解する機能性がプラスされた、ハイクリンボードを使用しているんですよ。

仕上がった様子をご紹介できるのはまだ先ですが、見えないところにもこだわりの詰まった家づくり、少しずつ進んでおります(‘ω’)ノ

今回はここまで!

 

このページの先頭へ