姫路市T様邸新築工事、工事に先立ち井戸のお祓いを受けました

いつもご覧いただきありがとうございます(*^-^*)

真夏の暑さからやっと解放されたと思ったら、突然やってきた寒気、そして台風・・・、

被害に遭われた地域では今もなお、大変な生活が続いているとの事。

一刻も早い復旧をお祈りいたします。

天災は本当に時には予測不可能だとも言われますが、改めて備えておく事の必要性を感じました。

 

さて、今回はこれから始まる新築工事に先立って執り行われた、井戸のお祓いの様子をご紹介いたします!

新築工事を行う際、このブログでも何度もご紹介してきた「地鎮祭」という神事を執り行う事は皆さんもよくご存じですよね?

その地鎮祭は敷地に初めて手を入れる前に、土地の神様にさせて頂く挨拶なのですが

井戸のお祓いはまた少し違います。

 

井戸祓い祭壇

私たちの目から見ると、地鎮祭の時と同じ祭壇の様な気がしますが

神事に使う道具が違いますね。

 

井戸祓い祝詞

井戸祓い最中

井戸祓い お祓い中

建築・土木の業界では、井戸の移設や埋設などを行う際に、この様なお祓いを受けます。

職人さんによっては、お祓いを受けていない井戸なら触れないと施工を断る方もいると聞きましたよ(@_@)

それほどに井戸の神様は怒らせてしまうと怖い存在だと、今も昔も信じられているのです。

T様、これで安心して井戸を触ることが出来ますね。

 

今回はここまで!

 

 

このページの先頭へ