加古川市Yさま邸新築 屋根工事

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

Yさま邸の、屋根の完成が近づいております(^_^)/

壁の取り合い部分に、奥付水切りという部品を

付ける用の下地桟を打ちつけます。

屋根と屋根があたる所を棟といいます。

棟部分にも、棟包みという部品がつきます。

その下地の桟を、打ちつけ中です!(^^)!

奥付水切り及び、棟包み

今回は、基準法の高さ制限が厳しく

屋根の形を工夫しています。

現場は苦しかったと思いますが、

出来上がりが楽しみですね(*^_^*)

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

このページの先頭へ