相生市I様邸新築工事、順調に進んでおります(*^-^*)

いつもご覧いただきありがとうございます(^^♪

前回I様邸の様子をご紹介した時には、内部の壁下地を張る前で

吹付断熱が見える状態でしたが、

現在は内部の壁下地のボード張りが終わっております(*^-^*)

この部屋は天井まで張り終わっていますね(^^♪

こちらの天井はまだの様です。

皆様、ボードの色が違うのに気付きましたか?

上の写真はピンク、下の写真はクリーム色ですよね。

この2種類のボードは色が違うだけではなく、機能が全く違うものなのです(^^)/

上のピンク色のボードはハイクリンボードといって、

有害物質であるホルムアルデヒドを短時間で吸収分解し、再放出させないという

機能を持っています。

対して下のクリーム色の方は防水ボードといって、字を見ても分かる通り

防水機能を持ったボードで、洗面室やトイレなどに使われます。

現場でだれが見ても種類の違いが分かる様に色分けされているんですよ(^^)/

階段の取り付けも完了しております。

階段が付く前はこの開口部にハシゴをかけての上り下りです。

これで作業効率も上がりますね(^^♪

最後の写真は、先ほどご紹介したハイクリンボードを天井に張っているところです。

よ~く見ると下地の木材の上に電気の配線が見えますね。

電気屋さんはこうやって天井材が張られる前に配線を仕込んであります。

さぁ工事も中盤といったところでしょうか、今回はここまで!

このページの先頭へ